商品プラスαの付加価値は、どこに宿るのか? 会社に宿るわけじゃありません。私たち一人ひとりの行動に宿ると考えます。 付加価値というと、さも立派で大それたことのように聞こえますが、 そうじゃありません。些細な工夫や心遣いが何より大切なのです。
扱う商品は同じでも、ほんの少しの工夫がお客様の信頼を生みます。 商品をお届けするとき、使い方を丁寧に説明し、 お客様が取り出しやすいように配置する。 呼ばれなくてもこまめに通い、最新の業界動向をご提供する。 お客様がいらっしゃらなかったら、名刺とは違う当社オリジナルの「訪問あいさつカード」を置いてくる。 会社で電話を受ける時は「山本コーポレーションの○○です」と名前も名乗る。 意識せずとも、そうした工夫が自然とできるようになったとき、 きっと、お客様と一生モノの絆ができあがっているはずです。
「商品は、私です」。「私が、付加価値です」。 そんな、プライドと気概を胸に抱いて山本コーポレーションはこれからも進んでいきます。

※写真は趣味の釣り。会社のすぐそばが瀬戸内海で、時間があれば海に出ています。