アグロ営業部は農作物の肥料、農薬、農業資材などを取扱いしている部署です。大正2年、住友化学さんの代理店として創業したのが始まりで、現在は多くの商品を取扱いさせていただいています。JA、小売店への卸しをはじめとし多くの農家の方々に提供させていただいております。
活動の一つとして毎年、展示圃場を設け、商品の試験を行っております。これは肥料や農薬の効果を確認し、農家の方に安心してお使いいただくためです。
「食」は人々の生活にとって欠かせないものです。農家の方のニーズに合った商品を提案し、農家の方と一緒に日本の食を支えていきたいと思っています。
緑地部は主に、ゴルフ場のトータルメンテナンスを行っている部署です。トータルメンテナンスとは、芝の管理、除草剤の散布作業、樹木の管理などでゴルフ場のクオリティを高めることです。現在、中国地方を中心に多くのゴルフ場さんと取引させていただいており、中にはテレビ放送される大会で使用されているゴルフ場さんもございます。
ケミカル営業部は主に工業薬品を取扱いしている部署です。工業薬品とは製品製造の過程で多量に使われる薬品のことで、工業薬品を原料にして様々な製品が生まれています。たとえば水道水にも殺菌目的で次亜塩素酸ナトリウムという薬品が使われています。
こういった薬品は主にタンクローリーで輸送を行っており、時には船などで輸送を行う場合もあります。
主な取引先は官公庁や化学品を使用する工場で、官公庁に関しては年に一度の入札などで年間契約を決定しています。
普段あまり縁の無いように思われる工業薬品ですが、見えないところで人々の生活に広く貢献しています。
日本の農業は高齢化や消費の低下、担い手の不足など様々な問題を抱えています。
その農業業界において当店では、販売、サービスの提供という形で農家の皆様を支えていきたいと考えております。 当店のある広島県安芸高田市は、中山間地の高齢化の進んだ地域であり、前述の問題を抱え込んだ小規模農家が多い地域となっております。
こうした環境の中、お客様に満足していただき、楽しく農業にとりくんでいただけるように日々頑張っております。 農業と一つの言葉でまとめてみても栽培作物、栽培形式は多種多様であり、お客様からも様々な問合わせをいただきます。
わからないことも多々あり、毎日が勉強と発見の連続ですが、お客様からの『ありがとう』の言葉は日々の業務の励みとなっています。
播種から栽培まで、農業のプロを支えるために、やりがいのある仕事だと思っています。